読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のひらめき日記

もっと自由に、流暢にプログラミングする

会社での開発合宿なにしよ〜

・2月下旬に会社で開発合宿することになって、何しようかと悩み中.. やっぱりoutputも出したいし…

やりたいこと

  • (解析)力学。HMCとかやってると何気にやっぱり力学やっといたほうが良いなと思う。あと、統計モデルを組み立てる際のセンスが、力学のモデルを思考錯誤して考えるのと似てそう。

  • erlang 最近全然やってない。Pythonだけしかやっていなくて(stanも書いているけど、あれは言語というより、統計モデリング記述ライブらり)ちょいと欲求不満。

  • Rustのお勉強。 最近C++ に変わって有名になりつつある言語。O'reilyからも2017'3にProgramming Rustが出るみたいです。会社の合宿的にはこれが一番ふさわしそうだけど… C++ ではこうだけど、Rustではこうかけるんですよ、と優越感みたいなものを味わう?

  • stan referenceとかを読む。これは、直近では一番役立ちそうだけど、別にいつでもできるというか、ちょっとずつやるべきものであって、一夜漬けでどうこうという話題ではないかな?

三番目か一番目が有力か? 一番目に関しては、合宿でするには資料不足を起こしそう。RustはWebを見るだけで簡潔しそうなので、三番目かなぁ。


3番目に持っていく可能性のある資料

  • Effective Modern C++C++11/14プログラムを進化させる42項目(move semantics 絡みの解説はこれが一番詳しかったはず。)

  • C++11/14 コア言語 分厚い本だったので、持っていけるかは微妙。

  • Haskell? 関数型言語で比較できる? まぁ、これは持っていかなくていいか。