読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のひらめき日記

もっと自由に、流暢にプログラミングする

痩せたから、次は英語をする

「knknさん、スタイルいいね」って言われるほどには痩せた。今も、継続して8kmくらい走ってる。

さて、次はどうしようと考えた時、「そういえば、英語やばいな」って思った笑

話すのも聞くのも苦手だけど、そもそも聞き取るのかなり苦手なので、リスニングから始める。 文法とかリーディングはわりと得意だが、リスニングが結構ダメ。音楽のメロディー聞いて、歌詞をまったく覚えていない、みたいな、そういう謎のリスニングの仕方をしているっぽいのが多分、根本原因である。

英語喋れる友人にどうやったらいいの? 的な方法を聞いたんだけど、現地に行って、喋るのが一番いいとの回答を得た。生活するために話すという強いモチベーションがあるからだね。それはそうだと思う。 僕自身はエンジニアで、いろんな新しい技術なりアルゴリズムなりをキャッチアップして仕事しているので、地頭は備わっていると思う。差し迫った状況さえ作れば、英語は多分すぐ話せるし、聞き取れるようになるだろう。 だけど、普段、日本語環境で生活している身としては、残念ながら現実的な解ではないし、英語圏で暮らすにはあまりにもリスクが高い(と思っている)

そこで、二つ目の案を提示してもらった。忘れないうちに手順をまとめよう

  1. ディズニー映画をTSUTAYAとかで借りる(アラジンとかがいいらしい)

  2. 英語字幕、英語音声で映画見る。わかんないところはとりあえず、気にせずひたすら見る。

  3. 何回も見る。飽きたら、1に戻って繰り返す。


僕は、正直なところ、あんまり映画が好きでない(だって、長いんだもん.. 映画好きな友人に2,3倍速で見るって言ったらドン引きされた…)のだが、やはりどこかの段階で英語は話せるようになっておきたいので、頑張って、継続していきたい。

以下、期間について。

  • 現在5月20日くらいなので、8月末まで継続することにする。

  • 土日はわりと時間の余裕があるため、土日のいづれかに4,5時間くらい時間をとって、ひたすら修行する!